お顔やうなじの毛、きちんとお手入れしていますか?

本格的に暑くなり、半袖で過ごせる日がでてきましたね。♪

 

太陽サンサンのお天気の下で、自分の顔をしっかり見ると、

顔のうぶ毛とか眉毛周りの毛とかモサモサと生えていました(笑)

みなさん、自然光の明るいところで自分の顔、きちんと見たことありますか?

 

気づかなかったけど・・・

気づきたくなかったけど・・・

私の口の周り、毛がすごく生えている!と衝撃を覚えた事ある方もいるのではないでしょうか?(^^;)

 

ワックス脱毛をまだ体験したことないという方に、

顔や手の届かないうなじの毛のお手入れについてなど、

今日はアドバイスできればな、と思います。

 

以前、「ワックス脱毛」「脱毛種類別のメリット・デメリット」について書かせていただきました。

 

脱毛する箇所って、たくさんのパーツがあるので

何をどこから・・・初めていいのか分からなくなりますよね!

 

ワックス脱毛は、脱毛をすることはもちろんのこと

前回の記事でもお話ししたように、 肌のざらつきや黒ずみ対策のケアをすることもできるんです。

 

アンダーヘアや足の毛ももちろんおススメですが、

迷っている方には、「フェイシャルワックス」をお勧めしています。♪

 

お顔の処理ってなかなか自分でできないもの。

 

意外とみられているうなじの毛も処理しづらい箇所です。

 

 

カミソリ等のシェービングや除毛剤などは肌に負担がかかるのでおススメしておらず、

Akala(アカラ)では、WAX脱毛でケアすることをお勧めしています。

 

 

永久脱毛ではありませんが、減毛効果もあるので

月に1度のペースでの来店がおススメ。

毛量が少ない方ですと、4~6週間に1度でも○。

 

 

お肌が弱い方、アレルギーがある方、敏感肌の方にはどの脱毛法もおススメできませんが、

フェイシャルワックスをした後は本当に 肌が柔らかく、すべすべします。

何より、 ざらざらしていたものもなくなるので、

年中ケアする方も大変多いです!

 

 

パーツとしては、「フェイシャル」とは別に「うなじ」というパーツもおススメしており、

当店でもフェイシャルと一緒にケアする方が多いです。

 

 

うなじは、男性の方も大変よく見ているようで

うなじフェチという方もいるくらい、女性らしさがでる箇所でもあります。 

 

ブライダルやパーティーなどで露出の多い洋服を着るときはもちろんのこと、

最近は、背中や肩が開いたファッションも多いので一度鏡でチェックしてみましょう!

WAX脱毛は、最低でも1cmの毛が必要ですので

WAX脱毛後、伸びてきてもカミソリなどで処理しないよう気を付けてください。